怠惰生活

怠惰な生活を目指しています。楽するためなら苦労は厭わない の精神です。

前記事からの変化

ブログ記事を書いていない間も、色々と起きました。

 

それによって多少心持ちも変化しています。

 

悩みゾーンなのは変わっていませんが。

 

起きた変化を少しずつ書いていきます。

 

・新人さんが入ってくれた

初めて面接して、入ってくれた人になります。とても真面目そうな方でした。

今日が初出勤日で、簡単な仕事を教えました。

ちゃんと教えねばなと思いました。

 

・後輩Aが辞める

彼は独特な仕事をしていました。

1人で黙々とデスクワークをする作業です。

その為、どうやって考え、

どうやって計画するのか、

 

誰も知りませんでした。

 

そんな中、去年入った方にその仕事を引き継ぐことになりました。

引き継ぐ側は、理不尽だと愚痴って、適当にやっても良いものを、一生懸命学んでいました。

 

自分も支えねばと思いました。

 

・前記事のボストロールが、吠えてくる

これは変わらないのですが、

自分の心境としては、

「わがまま通したきゃ、偉くなるしかねぇ」

です。

ボストロールが不愉快で、関わりたくなく、視界に入れたくないのですが、それは自分が力を持ってれば、容易くできるのです。

 

できないのは、力がないからです。

 

因みに、「わがまま通したきゃ…」は、耐え子の日常って漫画で最近見たフレーズです。

 

1日漫画読みながらふて寝してたときに見つけました。

 

ここまでがプラス思考な変化です。

 

大マイナスとしては、

・大恩人の大先輩が、辞める

です

 

はーーーーー

 

もう心は折れてるんですよ

こんな会社いても仕方ねぇって

 

でも、自分の成長だ!だの、

後輩いうこと聞かせてみよう!とか言い聞かせて、

それでも残ろうとしてた理由のひとつは、先輩が残ってくれてたからで、

 

自分の幸せってなんなんだろう

先輩が辞めようと、後輩が言うこと聞こうが聞くまいが、

自分の幸せに向かってるなら、悔いはない。

 

今は自分の幸せに向かってるんだろうか

 

先輩が自分の幸せに向かい始めたなら、引き留める権利もない。

 

 

はーーーーー